~アヘッドの調整とガタのチェック方法~

投稿者 on 9月 12, 2009

こんにちわ!今回は、アヘッドの調整とガタのチェック方法についてご説明いたします(^_^)/

ブレーキング時などに、「ガクッ」という感触があったときございませんか?

そんな時に!!

この方法で、調整を行っていきましょう!

▼まず、はじめにガタのチェックをします▼

s1

写真のように、フロントブレーキを握って前後に揺さぶりましょう。
このときに、写真②の部分に手を当てるとわかりやすいです!
では、早速はじめていきましょう( ^^)

s2
手順③/ステムとステアリングコラムを留めているサイドのネジを反時計回りに緩めます。
手順④/ステム上部の六角ネジ(アンカーボルトといいます)を時計回りに締めます。

その時に!注意して頂きたいポイントがあります( ..)φ

締めすぎることによって、ヘッドがかたくて走行に支障がでるので締めすぎには注意してくださいね!
s3

手順⑤/⑥ハンドリングを確認します!

確認をする際に、手順③で緩めたサイドのネジを仮締めしておきます(^_^)

締めつけ後、フロントを上げて左右にハンドルを切り、

ハンドルがスムーズに切れるかどうかを確認します!
s4のコピー

手順⑦最後に、ハンドリングを行う際に仮締めしていたサイドのネジを本締めし、
調整の完了です(>_<)

お疲れ様でした!!

今回は、少し手間と時間はかかりましたが・・・

この方法により!ガタつきがなくなり、より一層長くお乗りいただけることと

思いますので一度、お試しください☆

では、また次回(^_^)v

トラックバック

トラックバックを閉じる

コメント

コメントを閉じる