イタリアの町並み紹介と自転車事情 Vol.03

投稿者 on 9月 21, 2009

■イタリアの町並み紹介と自転車事情 Vol.03

ITALY FERRARA

ITALY FERRARA

サイクルハンターイタリア買取チームから、新鮮なイタリア事情をお届けします。

今回は、イタリア北部にある「FERRARA(フェラーラ)」よりお届けします。

ITALY FERRARA

ITALY FERRARA

イタリアといえば、ミラノやフィレンツェ、そしてヴェネツィアが有名ですが、フェラーラはその3都市のほぼ真ん中に位置していて、ミラノから約250km、特急で3時間ほどの位置にあります。

人口は約13万人、面積は約400k㎡で、ポー川支流ヴォラーノ川流域に位置し、14世紀にエステ家によって整備され、ルネッサンス期には文化の中心地として栄えた街で、そのルネッサンスの面影を残す街並みは、「ルネッサンス期の市街とポー川デルタ地域」として、1995年に世界文化遺産に登録されてます。

ITALY FERRARA

ITALY FERRARA

そんな世界遺産に登録されたフェラーラの街ですが、イタリアでは「自転車の街」としての方が有名なほど。

——————————————————————————————————-

■なぜフェラーラが「自転車の街」と呼ばれているのでしょう

それは自転車利用率がイタリア国内で一番と言われ、街中に自転車があふれているからなのです。

フェラーラは街の中心にある歴史的な街並みを守る為、古くから町の中心部への自動車の乗り入れが制限されています。

街の中心部は周囲約9kmの城壁で囲まれ、その中の交通規制ゾーンが200ヘクタールもあり、原則的にバス・タクシー・パトカー・救急車等の許可車両しか走行することができないようです。

そういった事情から、街の中心部に来る人は自動車ではなく、自転車で通勤・通学するようになり、結果的に自転車が多く利用されているのです。

街の中心部にあるサン・ジョルジョ大聖堂(通称カテドラル)横にイタリア一古い…と言われる自転車屋さんを発見しましたので、今回はそのお店「BARLATI」をご紹介します。

——————————————————————————————————-

BARLATI

BARLATI

■イタリアで一番古い…と言われるフェラーラの自転車屋「BARLATI」

創業は1929年ですが、その前に24年間別のオーナーによって営業されておりましたので、お店としては1905年より営業されていたことになります。(日本では明治38年)

BARLATI

BARLATI

お店のご主人ANDREA BARLATIさんは、写真(下記)から伝わるとおりの頑固な親父さんで、このお店も前回の自転車屋「CICLI ESPOSITO」と同様に、

「わしはイタリア製のものしか扱わない」

とのこと。

このお店の売れ筋を尋ねてみましたが、120ユーロ(※約16,200円)くらいから、GANNA社のものなら300~600ユーロ(※約45,000円~81,000円)の自転車が人気があるようです。

※2009年9月21日のレート、1ユーロ135円で計算。

BARLATI

BARLATI

自転車の販売がメインですが、レンタルバイクも行っております。

土地柄、観光客も自転車で観光することが多いそうです。

レンタルバイク

レンタルバイク

レンタルバイク

レンタルバイク

レンタルバイク

レンタルバイク

ちなみにレンタル料金は以下のとおり。

レンタルバイク プライスリスト

午前中の3.5時間で8ユーロ(※約1,080円)、午後の3.5時間で6ユーロ(※約810円)、24時間で20ユーロ(※約2,700円)と、日本のレンタルバイクよりはやや割高。

※2009年9月21日のレート、1ユーロ135円で計算。

ANDREA BARLATI氏

ANDREA BARLATI氏

ANDREA BARLATI氏
「その辺の大手スーパーで売っているような自転車とは違って、あくまでもイタリア製にこだわって、買ってもらったら最後までちゃんとメンテナンスする。」

——————————————————————————————————-

駐輪場

駐輪場

街の駐輪場にて。使い込まれた古い自転車も街中ではよく見かけることができる。

カテドラルと自転車乗り達

サン・ジョルジョ大聖堂(カテドラル)前にて

——————————————————————————————————-

今回はここまで。

また次回レポートをお楽しみに!

——————————————————————————————————-
■取材協力
フェラーラの自転車屋「BARLATI」

トラックバック

トラックバックを閉じる

コメント

コメントを閉じる

  1. Moto 12月 15, 2012 19:57

    来年イタリアへジロを見に行く予定をしております。
    そしてそこでフェラーラもよりBRRLATIへも立ち寄りたく可能なら自転車(GANNA社)を購入も考えております。
    ジロを観戦する上でのアドバイス、そしてBARLATIへのコンタクト方法等はありますでしょうか?いかんせんイタリアの情報を得るのは難しいためご返答いただければ幸いです。