簡単 V-ブレーキ調整

投稿者 on 10月 12, 2008

こんにちは(^^) サイクルハンターの近堂です。

以前にお客様から、ブレーキの調整方法を聞かれた事が何度か御座いましたので、ここで紹介させていただきます。

まず、ブレーキレバーには写真のようにアジャスターが付いています。

これを回していく事によってワイヤーを張る事が可能です。

ワイヤーの微調整はここで行います。しかし、アジャスターでの調節には限界があります。

その場合はVブレーキ本体側のワイヤーを張り直すことよって伸びの調整を行います。

写真がその手順なのですが、まず、アーレンキーでネジを反時計周りに回します。

するとワイヤーが緩みVブレーキが開いた状態になります。

Vブレーキをリム側へ引き寄せて、ワイヤーを引っ張ってやります。

完全に寄せた状態でワイヤーを固定してしまうと、ブレーキが固くて握れなくなってしまうので、ご注意ください。

少しVブレーキとリムとの隙間を空けてから、アーレンキーでワイヤーを固定して完了です。

慣れない内は苦戦してしまうかもしれませんが、慣れてしまうと意外と簡単に出来ると思います。

一度お試し下さい。それではまたm(_ _)m

トラックバック

トラックバックを閉じる

コメント

コメントを閉じる

  1. [...] ■簡単!V ブレーキの調整方法 [...]

  2. [...] “V ブレーキの調整方法” “ペダルの取り外し方” [...]