タグ: ローマオリンピック

イタリアの町並み紹介と自転車事情 Vol.13

投稿者 on 5月 06, 2010

■50年前のローマオリンピック優勝者にインタビュー!■

みなさん、こんにちは。

サイクルハンター イタリア駐在員の森です。

今回は従来と違って店舗や工房ではなく人にスポットを当ててレポートしたいと思います。

以前より、現役ではなく往年の自転車選手に取材できないかと色々とリサーチしてきた結果、今から50年前に開催されたローマオリンピックの自転車競技にて金メダルを獲得、その後プロに転向、数々の輝かしい成績を残されたMarino Vigna(マリーノ・ヴィーニャ)氏にお話を聞く事ができました。

Marino Vigna氏

■Marino Vigna氏の経歴■

  • 1938年11月6日にイタリア、ミラノに生まれる。
  • 1955年から自転車競技選手として活動を始め、翌年にはロンバルディア州のロードチャンピオンとなる。
  • 1958年に団体追い抜き競技でイタリアチャンピオンとなる。
  • 1960年第17回夏季ローマオリンピックに出場、4000mt団体追い抜き競技にて金メダル獲得(団体メンバーはMarino Vigna、Luigi Arienti, Franco Testa, Mario Vallottoの4名で優勝タイム:4分30秒90)
  • 1961年にプロ転向
  • 現役引退後、1968年~1970年の3年間は当時Vittorio AdorniとEddy Mercksを擁するチーム’ Faema ‘のスポーティブ ディレクターに就任その後も数々のイタリア自転車競技団体の要職を歴任、現在に至る。

=====================

プロでの成績

年 [所属チーム] 主な成績

  • 1961年 [Philco] Gonzagol(Italia) 3位
  • 1962年 [Philco] Milano – Mantova 2位

Vigna in 1962

  • 1963年 [Legnano] Giro d’Italia 第14ステージ(St.Vincenti – Cremona) 優勝
  • 1964年 [Gazzola] Tour de Romandie(Swiss)第2ステージ 優勝
  • Tre Valli Varesina(Italia) 優勝

Vigna in 1964(Tre Valli Varesine優勝時)

  • Tre Province(Italia) 優勝
  • 1965年 [Ignis] Trofeo Laigueglia(Italia) 優勝
  • Milano – Torino(Italia) 2位
  • 1966年 [Vittadello] Milano – Torino(Italia) 優勝
  • 1967年 [Vittadello]この年現役引退

=====================

以下はMarino Vigna氏とのインタビュー内容です。

Marino Vigna氏

More…