タグ: GIRO D’ITALIA

イタリアの町並み紹介と自転車事情 Vol.20

投稿者 on 5月 16, 2011

~GIRO D’ITALIA~

皆さん、イタリアブログをご無沙汰しており本当に申し訳ありません。

サイクルハンター イタリア駐在員の森です。

日本では東日本大震災という前代未聞の震災が起こり多くの方が犠牲になられたようで、亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

私も1995年の阪神淡路大震災を地元神戸で経験していますので、本当に心が痛みます。

どうか、被災され避難されている皆様が一日も早く安心して笑顔で生活できる日が来る事を祈るばかりです。

今回のレポートは先週の土曜日から始まったGIRO D’ITALIA(ジロ ディタリア)のご紹介です。

本来ならスタート前にレポートを提出すべきですが、始まりを知ったのが実は私も当日の土曜日でした、恥ずかしながら。

世界の自転車ロードレースと言えば、どうしても7月にフランスで開催されるTOUR DE FRANCE(ツールドフランス)が有名ですが、イタリアで開催されるGIRO D’ITALIA, スペインで開催されるVUELTA A ESPANA(ブエルタ ア エスパーニャ)も同様に有名ですので、御承知おき下さい。そんな事知ってるわいとお叱りを受けそうですが・・・

因みにこの3大大会をGRAND TOUR(グランツール)と呼び、全てのグランツールを制覇した選手は今までにたった5人しかしません。

そのグランツールを制覇し、昨年ツールドフランスを連覇、未だドーピング問題で揺れ動くスペイン人のアルベルト・コンタドールが今年は参加していますので、期待したいところです。

個人的にはやはりイタリア人選手に勝って欲しいのですが、前回優勝のイヴァン・バッソはツールドフランスに的を絞り今回は不参加。

その代わりと言っては何ですが昨年総合3位のヴィンチェンツォ・ニバリに頑張ってほしいところです。

5月7日(土)にトリノでのチームタイムトライアルでスタートし、時計の反対周りにイタリアを1周しながら計21ステージで争われ、最終の第21ステージは5月29日(日)にミラノでの個人タイムトライアルとなります。

日程さえあえば、是非ともゴール地点で見たいものです。(次ゴールがミラノになるのはいつになるか分かりませんので)

昨年レポートにも書いてその存在感をアピールした日本人の新城選手は今年は参加せず残念ですが(所属チーム自体が招待されなかったようです)その代わりにアメリカのチーム TEAM RADIO SHACK(チーム・レディオ・シャック)に所属する別府史之(べっぷふみゆき)選手が参加しますので、健闘を期待したいところです。

各ステージの結果は主催のガゼッタ・デッロ・スポルトの以下のサイトで確認できますので、ご参照下さい。(英語版)

http://www.gazzetta.it/Speciali/Giroditalia/2011/en/?lang=en

又以前COLNAGOの取材時にご同席頂いた世界的なロードレースフォトグラファーの砂田弓弦(すなだゆずる)氏のサイトは、レースの裏側を知るのに大変面白いので是非ともご覧下さい。

http://www.yuzurusunada.com/diary.php

では皆様又次回。

~追記~

このレポートを書いた後、第3ステージゴール20キロ手前でベルギーの選手が落車事故を起こし死亡するという事故が発生しました。

場所が場所の為に、救急車両が到着するのも遅れて病院に搬送できなかったのが原因との事で、昨日のイタリアはこのニュースで沈みかえってしまいました。

日本ではニュースにもなっていないようですが・・・

ご冥福をお祈り致します。